オリックス銀行カードローン

オリックス銀行のネットローンについて

投稿日:

ローンの申し込みの流れ

各銀行ではいろんな金融商品やサービスなどを提供しています。銀行の場合、提供しているものが金融のため、車や家、家電製品のように目に見えるよう なものではありません。そのため、何となく取っ付きにくい、金融関係の商品に手を出すのは何となく怖い、というイメージをお持ちの方もいるかもしれません ね。しかし、銀行は生活をしていくうえで必要不可欠なもの、困ったときに頼りにもなるのです。その1つとしてローンがあるのです。これは、多くの銀行でも している金融商品のサービスの1つです。また、預金サービスをしていない、キャッシングやローンを専門にしている金融会社もあるくらいです。では、オリッ クス銀行でローンの申し込みの流れはどのようになっているのでしょうか?

 

オリックス銀行ではいくつかローンの商品を持っているため、多少の違いはあります。そこで共通している流れについて説明をしていきます。まずはオリックス銀行のサイトにアクセスをして申し込みフォームから申し込みを行います。それで仮申し込みになります。その後審査などをするために、また在籍を確認するために、書面や電話にて、連絡が入ります。そしてその後、ローンの審査に問題がなければ、カードが自宅に送付されてき ます。その後、メールで必要書類の提出を求められます。これは郵送ではなくネット上からファイルをアップロードする方法でできるようになっています。そし て、提出後問題がなければ、ローンの申し込みが完了する、という流れになります。

ローンはいくらまで借りられるの

あなたはローンという言葉を聞いて、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?また、ローンと聞くと他に連想する、関連するキーワードを思い浮 かべた方もいるかもしれませんね。それは何かといいますと、キャッシングではないでしょうか?ローンとキャッシングというのは基本的には明確な違いはあり ません。ただし、どちらかというと、ローンというのは目的に合わせてお金を借りるイメージや認識でされている場合がほとんどです。キャッシングはローンに 比べると小額のお金というイメージを持たれている方も多いと思います。もし、ローンとキャッシングの違いについて知りたいとありましたら、このようなイ メージを持っていれば問題ありません。では、オリックス銀行ではローンについて、いくらまで借りることができるのでしょうか?

 

これはローンの種類によって、最高の利用限度額が変わってきます。目的がないカードローンの場合には、最高で800万円までになります。また、収入 などに応じて限度額が異なってきます。他には投資向けにローンを組むことができます。例えば不動産に投資をしてローンを組む場合には、アパートの場合には 1棟あたり1000万円から最高2億円以内となっています。マンションの場合には、500万円から最高2億円以内となっています。また、マイホームを建て たい場合の住宅ローンに関しては、300万円から最高2億円以内となっています。他にもローンはいくつかありますが、ローンの種類によって金額が大きく異 なるのです。

どんなローンの種類があるの

ローンの金額に関して、前の内容で簡単に説明をしました。また、そこであわせてオリックス銀行のローンの商品に関して簡単に紹介をしました。ここでは、それらを踏まえてローンの種類について、もう少し細かく説明をしていきます。

 

オリックス銀行というは、他の銀行とは違うところがあります。他の銀行は給与の振り込みや日常生活のオサイフの代わりとして使うのが基本になってい ます。ところが、オリックス銀行では、そのような使い方はしません。どちらかというと投資を含めた貯蓄、他にローンのように融資などを柱としてサービスを 展開しているのです。そのため、ある程度金融に詳しい方、また、今の銀行の預金金利で不満をお持ちの方には、オリックス銀行はオススメの銀行です。そのた め、オリックス銀行ではローンはただ融資をするだけではなく、投資目的としてローンを組むことができるのです。

 

まず、多くの銀行でしているカードローンです。オリックス銀行では使用目的に関係なく、最高800万円の限度額までローンを組むことができます。ま た、目的を持ったローンとしては、新しくマイホームを建てるときに使用できる住宅ローン、また自宅以外にもう1つ家を持ちたい場合に使用できるセカンドハ ウスローンなどを組むこともできるのです。また、投資に関して詳しい方、興味を持っている方に対して、マンションやアパートを購入するのに使用できる投資 向けのローンが用意されています。ただし、投資できる物件は地域が限定されていますので、注意が必要です。

ローンの申し込みで必要なものは

ローンというのは、基本的には信用取引になります。なぜなら、ローンというのは1万円や2万円という小さな金額ではなく、数百万円単位、または数千 万円単位での大きな金額になることが多いからです。そのため、銀行側では、この人にお金を貸して問題はないのか、必ず期日までに融資したローンを返却して もらえるのか、審査をしたうえで融資をするか、それともしないかを決めていくわけです。では、オリックス銀行でローンの申し込みをする場合に必要なものと いったら、どのようなものが必要になるのでしょうか?

 

まずは、あなたの個人情報が必要になります。これはローン以外ではなく、預金口座を作成するときなどにも同様に必要になってきます。そして、ローン で重要になってくるのは現在の年収です。ローンというのは融資したら、それを長期間かけて返済をしてもらうわけです。そのため、返済能力があるのかどうか を比較するため、また審査の基準とするため、収入を証明する書類などが必要になってきます。また、オリックス銀行ではマンションやアパートの投資向けとし て、融資を行っています。そのときには購入や投資を検討している物件の情報や所在地、購入金額、借り入れ機関などが必要になってくるのです。そして、それ をインターネットの申し込みフォームから申し込みを行い、後日担当者から電話で連絡をもらいます。そして、問題がないかを確認し、問題がなければ融資を行 い、マンションやアパートを購入できる仕組みになっています。

申請が出るまでの時間は

お金というのは、あるときには特に不自由はありません。ところがなくなったとき、ピンチになったときには、今スグに欲しいと思うものです。もし、あ なたが社会人で収入などを得ていた場合には、給料日前は大変な思いをする、またはギリギリの生活をしながら、過ごした経験もあるかもしれませんね。でも、 それでもどうしてもお金が必要になるときがあります。では、オリックス銀行ではローンの申請をしてから申請が出るまでの時間はどのくらいかかるのでしょう か?

 

これはローンの種類によって申請が出るまで異なってきます。そのため、いつまでに申請が出て借り入れができるという明確な答えが言えないのが実情で す。しかし、オリックス銀行の、お客さんから寄せられる質問などに、ある程度の目安となる時間や期間が書いてあります。まず、自由な目的に使用できるカー ドローンに関しては、申し込み後、2日から3日で申し込みをした方に連絡が行くようになっています。ただしこれは営業日を基本としていますので、年末年 始、土日や祝日を挟むと、連絡が来るまでもう少し時間がかかります。そして住宅ローンや投資向けのローンをする場合、インターネット上から申し込み後、2 週間以上連絡が取れない場合、申し込みをした内容が取り消されます。つまり、こちらの多額のローンの場合には先ほどのカードローンに比べて連絡が来るまで 時間がかかるということです。そして連絡後、さらに審査が入りますので、融資を受けられるまで1週間から3週間前後を見ておくと無難です。

ローンやキャッシングの借入や返済方法は

お金というのは、2つの側面があります。それは何かといったらお金を借りたら、必ず返すということです。これはお金に限った話ではなく、人の信頼関 係を築くうえでもとても必要な約束事です。そのため、借りたら借りっぱなしというのはできません。お金を借りられたということは、貸した相手に対してこの 人は信頼できる、と思って貸したことになるわけです。その相手の信用を崩さないためにも、きちんと返す必要があるのです。では、そこでオリックス銀行では ローンやキャッシングに関して、どのように借入を行い、そして返済をするのでしょうか?

 

まずは、借入に関してはローンの種類により多少は変わりますが2つの方法から行うことができます。1つ目が指定口座に振り込んでもらう方法です。2 つ目が提携ATMから引き出しをする方法です。おもにコンビニに置いてあるATMからお金を引き出すことができるようになっています。これは全国展開をし ている大手のコンビニなどで引き出しをすることができます。その一方で返済の方法はどのようになっているのでしょうか?これは大きく分けて2つの方法から 分かれています。1つ目が自動引き落としです。指定日に月々の返済額を引き落としてもらう方法です。忘れることがなくオススメの方法です。2つ目が提携 ATMからの返済やオリックス銀行が指定する返済専用の口座に振り込みをする方法です。この場合には毎月指定日までに振り込みを自分でするため、忘れない ようにしてください。

-オリックス銀行カードローン

Copyright© 大金を手にしたい!銀行ほか金融と投資情報の活用 , 2018 All Rights Reserved.